TEL

むち打ち | 宇都宮市の優良事故治療認定院 宇都宮交通事故・むち打ち治療院

むち打ち

交通事故のケガで宇都宮交通事故・むち打ち治療院をご利用頂く方のほとんどが「むち打ち症状」を患っております。
むち打ち=首の捻挫(正式には外傷性頚部症候群)になるのですが症状があるのに「首の捻挫」だからと放置をされる例も多く、痛みが長期化しやすい症状であることを多くの方が認知しておりません。

首(頚部)は人間にとって重要な神経が走行している大切な部位なのでデリケートに扱わないと「後遺障害」に発展してしまいます。具体的には「手足に痺れ」が残ったり、「首が動かしずらい」といった後遺症を患っている方も多くいらっしゃいます。
宇都宮交通事故・むち打ち治療院では、検査機器による検査は行わず、全て手を使って「徒手検査」を行いますので、筋肉や靭帯、関節などの細かな部分まで検査することが可能です。それらの原因に対して的確に治療を施していきますので、お薬にも頼らず、根本からむち打ちを改善することができるでしょう。

当院がむち打ち治療を得意としている理由

宇都宮交通事故・むち打ち治療院がむち打ち治療を得意としている理由は以下になります。